『ノースウェスタン大学の最新の研究』卵の食べ過ぎはキケン!

最終更新: 2020年3月10日


卵問題の最新情報!! 「卵は1日1個まで」に制限すべきだという 情報は嘘だったというネット情報が多いです。 「何個まで食べても大丈夫」という人もいる中で、 実際は健康にどのような影響を与えるか調べてみました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーー これは厚労省が5年ごとに発表する 「日本人の食事摂取基準値」の2015年版において、 コレステロールの摂取基準がなくなったことによるもの 血液中の悪玉コレステロールが高いと 心筋梗塞や脳卒中を起こすリスクが高くなることは 以前から知られています。 ーーーーーーーーーーーーーーーーー 以前までは、 「食事中のコレステロールの摂取量が多い」  イコール 「血液中のコレステロールも高くなる」 と考えられていたため、 コレステロールを多く含む卵は 食べ過ぎないようにするべきだと言われていた。 ーーーーーーーーーーーーーーーーー しかし、その後の研究において、 「食事中のコレステロールの量」と 「血液中の悪玉コレステロールの値」の間には 「弱い相関」しかないことが明らかとなった このような理由から食事中のコレステロールの量の 目標値が外されることになった ↓ 「卵は1日何個までという制限がなくなった」 ーーーーーーーーーーーーーーーーー しかし、「卵をたくさん食べることにリスクがある」 ことを知っていただきたい。 これは卵をたくさん食べても大丈夫ということを 意味しないということ 「食事中のコレステロールの量と、 血中のコレステロール値の間には相関がない」ことと、 「コレステロールを多く含む食事をしても 健康に悪影響がない」ことは全く別問題です。 ーーーーーーーーーーーーーーーーー 結局何個までなら食べていいのかという論争が 長年にわたって続いていますが、 2019年3月、最新研究がアメリカで発表された ノースウェスタン大学が世界の5大医学雑誌の 一つ「JAMA」に発表した論文には ↓ 「卵を1週間に3~4個食べる人は、 全く食べない人に比べて心筋梗塞や 脳梗塞のリスクが高く、早死にする可能性がある」 と報告された。 ーーーーーーーーーーーーーーーー 今回の研究は、約29000人のアメリカ人を 平均で17年半追跡した6つの観察研究を統合した メタ解析で導き出されたことに加え、 その分析も精密に行われている。 ーーーーーーーーーーーーーーーーー 実際は被験者を募って卵を食べてもらい、 何年間も追跡して病気になるかどうか 評価する実験を行えば観察研究よりも 信頼性の高い研究になるが、 それには膨大な時間とお金がかかり現実的ではないため 現時点でこの複数の観察研究を統合したメタ解析が 最も信頼性が高いということになる ーーーーーーーーーーーーーーーーー この研究では、他の食事から摂取するコレステロールや 生活習慣などの要因を厳密に取り除いた上で、 卵に含まれるコレステロールが ↓ 心筋梗塞や脳梗塞、さらには死亡率に影響を 及ぼしている事が明らかになりました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーー 健康的な食事をする目的は、 血液検査のデータをよくする事ではなく 病気を防ぐこと。 確かに卵をいくつ食べても 血中の悪玉コレステロール値は 上がらないかもしれない ↓ しかし、最新の研究では 卵の摂取量が多い人ほど、 心筋梗塞や脳梗塞、さらには死亡率が 高い事が報告されています。 ーーーーーーーーーーーーーーーーー 多くの日本人のよういに三色しっかり食べて、 十分に栄養を摂っている人がプラスで 卵をあまり食べない方が良いというのが 最新の研究では、健康にとって良いと考えられています。 ↓ が、しかし… 卵の摂取量は栄養状態やそれ以外の食事内容、 年齢などによっても変わる可能性があります。 とくに栄養が不足しがちな高齢者や 育ち盛りの子どもなどは必ずしも 「卵を控えた方が良い」とは言えない ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 例えば、約40万人を対象とした 北京大学の研究によれば、 毎日1個程度の卵を食べている人は、 ほとんど食べていない人と比べて約26%も 出血性の脳卒中リスクが高かった。 対象とした多くは、農村部の中国人 つまり栄養状態があまり良くない人たちには、 卵を食べた方が脳卒中を予防できると 考えている研究者もいる これが完全食とも言われる卵です ちなみに卵の黄身の色の違いはエサによるもので 栄養価にほとんど差はありません。

209回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

効率的なトレーニングができるパーソナルトレーニング!

力の弱い方でも効率的なトレーニングができるパーソナルトレーニング! ダイエットにも筋トレは不可欠。 免疫力向上にも不可欠。 短時間で最大の効果を引き出す。 適度な運動、健康的な食事、日光に程よく当たって、熱いお風呂に浸かる。 熱いお風呂も重要ですよ♪ ミトコンドリアが活性化し全身がイキイキと、免疫力も上がります!!