『ストレスは白髪の原因?』世界トップの科学雑誌Nature今年掲載最新研究


ストレスは本当に髪を灰色にするのか?



今まで子どもから大人まで、白髪の人の原因は



ストレスが大きな要因と言われてきました。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



マリーアントワネットの髪は、



首を切る前夜に完全に白くなったと言われています。



このような急激な髪の変化は、



マリーアントワネット症候群と呼ばれています。



また、バラク・オバマの例がよく挙げられます。



最初に大統領に選出されたとき、



彼の髪は非常に黒かったが、



彼が二期目を終える頃には、灰色だった。 



明らかにこれらはストレスのせいだと言われます。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



ですが、白髪化は本当にストレスが原因なのでしょうか?



確かに、白髪につながるストレス以外の要因は発見されていますが、



その多くは『遺伝と年齢です 』



そして、



大きなストレス下にある多くの人々は白髪になっていません。



通常、白髪は、毛包内の色素産生細胞が時間の経過とともに色を少なくするために起こります。 



白髪化は一般的に中年期に開始されますが、遺伝も白髪発生の原因の一つです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



ストレスとはなにか?



ストレスが健康に悪いというのは



一般に広く受け入れられている概念ですが、



この突然のストレスに対する体の反応は命を救うための反応です。



心拍数の乱れ、血圧、血糖値の上昇、筋肉の血管の拡張



そして、戦うか、逃げるか。



これらを準備をする生理的現象です。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



また、慢性的なストレスは健康に



悪影響を与える可能性がありますが、



同じストレス要因に対する反応は人によって異なります。 



ストレスを定義するのは人によって違うので難しいことです。



ある人が恐ろしく不快なもの



(たとえば、人前で話す)場合



別の人は刺激的と感じ元気になる人もいます。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



そして最新の研究は、



世界トップクラスの科学雑誌Nature

2020年1月22日版で公開されました。



この実験では、



『マウスにおいて突然(急性)のストレスが、

毛色を灰色化することを見つけました』



ただし、重要な注意事項が1つあります。



この研究は、レジニフェラトキシンという



(唐辛子の活性で刺激性のある成分に似た物質)



を注射してから数日以内に毛皮が灰色になったマウスでした。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



これらの現象が人間でも発生する場合、



これらの発見は白髪化を防ぐ治療につながる可能性があります。 



実際に研究者が、マウスで灰色化の原因である



メラノサイト幹細胞の急速分裂を防いだとき、



マウスの毛は灰色になりませんでした。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今回の研究結果が



『人間に適用されるかどうかはまだわかっていません』



しかし、研究で、



白髪化がどのようなメカニズムで起こるか



について科学的に理解できたことは事実です。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



メディアでは、このマウスの結果から



白髪の原因はストレスだ!と報道することがありますが、



それは、この研究が示したものではありません。



『マウスと人間は違います』



多くの場合、動物での医学研究は、



人での再現が不可能であることがあります。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



また、急性ストレスと慢性ストレスには大きな違いがあります。 



この研究でマウスが経験した急性ストレスは、



私たち人間が白髪になると考えている



慢性的なストレスではありません。 



毎日の交通渋滞、退屈な仕事、満員電車、人間関係のトラブルなど、



人間の慢性的なストレス設定をマウス研究で



作り出すことは容易ではありません。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今回の実験のように



レジニフェラトキシンを注射した後にマウスが



経験した急性ストレスと数日以内の毛皮の灰色化は、



人間がストレスを経験したり、



白髪になったりすることと共通するかは、



まったく明らかではありません。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



しかし、この研究の発見は重要であり、



髪の色の変化を説明し、ストレスが身体や



他の部分にどのように影響するかについての



理解を深めるものになります。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



また、これらの発見は、



ストレスが人間の白髪を誘発するのか、否かを



科学的に説明できていないことを示しています。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



ストレスが原因で起こる可能性があるかもしれない、しかしこれはめったに起こらない。



もしくは、世界の白髪のほとんどまたはすべてにストレスが関与している可能性もあります。



色々なシナリオは考えられます。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



でも、現時点で確かなことは1つです。



これらのどれが当てはまるかを知るには、



さらに多くの調査が必要ということです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



もし、髪の毛が白くなっている場合は



子供、上司、または他のストレスの原因や人生のせいにすることができます。 



この新しい研究で証明されたと言えるかもしれない。



実際には、今回の研究は



『マウスで起こりましたが、

人間で当てはまるとは言えない』ですが。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



しかし、この研究の結果が



人間に当てはまるという科学的根拠が見つかるまでは、



白髪になる原因は、両親からの遺伝と



老化によるものと考える方が適切だといえます。


57回の閲覧
Contact Us:

Tel: 03-5422-8906

Email: reline.hiroo@gmail.com
 

Location​​​​​​: 東京都渋谷区広尾5-19-19サンセール広尾403